美肌になる 若返りの食事ってどんなの?

健康・美容

美肌になる 若返りの食事ってどんなの?
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

美肌、若返りと言うとスキンケアとすぐにイメージしがちですね。
やはり外側からのケアだけでは美肌は手に入りません。
内側からのケアは欠かせませないのです。
食べ物、食べ方を工夫するだけで美肌は作られていきます。
モデルも実践している食事法、食材の秘密をまとめてみました。
誰でもできる美肌作りのヒントはここにあります!

美肌になる助っ人食材はコレ!

やっぱり野菜!

トマトはリコピンが入っていて通常のビタミンより美肌効果があります。
そのまま食べるのはそんなに量を取れないのでジュースにしたり
大量に玉ねぎなどと一緒に煮込んでスープやソースとして
小分けに冷凍してストックするといいですよ。
いつでも手軽にトマトをいっぱい摂れます。
トマトの他にも抗酸化作用のあるブロッコリー、きゃべつ
老化の大敵である活性酸素を抑えてくれるニンジンは
美肌の強力な助っ人です。
これらも煮込んでコンソメと牛乳でポタージュにするといいですね。

フルーツ
黄色いキウイフルーツはビタミンCがいっぱい入ってるので
美肌になるためには外せません!
食事前にパクっと1個食べるのがおすすめです。
アボガトは整腸作用があって血液サラサラになる効果もあるので
こちらもおすすめですが、カロリーが高いので食べ過ぎに注意!
フルーツは糖分が多いので摂り過ぎは禁物ですよ。
逆に肌に悪影響を及ぼしてしまいます。



やっぱり青魚ですね。
いわし、さんま、あじ、サバ、ぶり。
サプリメントでもDHAとEPAが入ってる青魚パワーと言って大人気ですね。
体に良いのはもちろんのこと当然美肌効果も!!
細胞を活性化する働きがあるのです。
お刺身でも良し、焼いたり煮たりしていくつかのバリエーションで
週に3日は摂るといいでよ。
面倒な日はサバ缶でもOK!
サバ缶を使ってリエットにしてバケットに付けて食べるのもいいですね。
それから・・・
海のミルクと呼ばれる牡蠣!
亜鉛、ビタミンBが豊富に含まれています。
亜鉛にはデトックス効果があるので美肌には欠かせない栄養素です。


お肉・玉子などのタンパク質
肌には当然脂も必要なのです。
肌の乾燥を予防するのにとても重要な食材。
乾燥は肌の大敵ですからね。
しわ、たるみの原因を作らないように適度にお肉や玉子を
摂るようにしましょう。
脂肪分が少ない赤身のお肉やビタミンが通常の玉子よりいっぱい
詰まっているうずらの卵は美肌の後押しをしてくれます。
うずらを串に刺して火で炙って手軽に食べるといいですね。
野菜炒めに1缶入れる習慣を付けると美肌パワー倍増です。

「睡眠をアンチエイジングタイム」にする食べ物は?

美肌を遠ざける!?避けたい食事とは

NG

肌にいい食べ物があれば、悪いものもあります。肌に悪影響を与える食べ物は極力避けるようにしましょう。

●生野菜は体温を下げる

体温が1度下がると免疫力が37%落ち、代謝は12%落ちると言われています。生野菜は体を冷やしてしまうため、1度に大量に摂取するのは避けたいところ。野菜には火を通したほうが体は冷えず、生で食べるよりもたくさんの量をとることができるメリットもあります。

●砂糖の過剰摂取は血液をドロドロにする

砂糖には血液を酸化させる作用があり、過剰に摂取すると血液の流れを停滞させ、ドロドロにしてしまうので、なるべく控えましょう。糖分をとるにしても上白糖は避け、てんさい糖やはちみつなど、ミネラル豊富で抗酸化作用を持つものに置き換えましょう。

●動物性脂肪、トランス脂肪酸の過剰摂取はNG

牛や豚などの動物性脂肪は動物よりも体温の低い人間の体内では冷えて固まってしまいます。それが血管に付着して老廃物が体内に溜まり、ニキビや湿疹を引き起こす原因に。また、マーガリンやショートニングに含まれるトランス脂肪酸は、悪玉コレステロールを増やして血液の流れを悪くし、免疫力の低下を招きますので、過剰な摂取は控えましょう。

出典 http://www.skincare-univ.com

美肌効果抜群!細胞が若返りする食べ物は?

美肌になる毎日食べたい10の食品

なぜ食事だけでファンデーションいらず!

空腹が若返りケアに良い理由

やっぱりしじみだね~

噛むことは美肌保つ秘訣だった!

1
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

関連記事

月別アーカイブ

指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?